ランディングページ作りにはwordpressのテンプレートを活用しましょう。

ランディングページを改善することには大きな意味があります。例えば、ネット経由での売上を大きく伸ばしたり、問い合わせの数を劇的に増やすことも可能です。しかし、ランディングページを作ることは容易なことではありません。ページの構成やコンセプトを十分に練ったうえで、デザインを検討しなければなりません。最近では、顧客目線のページが主流となっていますから、こうした場合、利用者の体験談なども掲載しておきたいところです。こうなると、利用者へのインタビューを行う必要も出てきます。このように、ランディングページをしっかりと作るためには、デザインの前段階でかなりの労力がかかることとなります。そこで、デザインはテンプレートを使うことも視野にいれることをおすすめします。

この点、wordpressでは非常に多くのテンプレートが準備されており、ランディングページとして利用できるものがたくさんあります。最近では、スマートフォンユーザーが多くなっていますが、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットにも対応できるテンプレートも多数あります。いわゆるモバイルファーストに対応しており、どんな端末でも利用者が見やすいページに仕上げることができます。しかも、wordpressでは洗練されたスタイリッシュなテンプレートが多いですから、コンセプトに合わせた選択が可能となります。

なお、wordpressのテンプレートには海外製と日本製があります。海外製では、動きのあるサイトに仕上げたい場合や、カッコ良いサイトに仕上げたい、シンプルなサイトに仕上げたいというケースには適している傾向があります。一方で、日本製は日本語で利用することができるため、使い勝手が良いメリットがあります。自由にカスタマイズしやすい点も大きなメリットと言えるでしょう。また、テンプレートには有料版と無料版があります。有料版の場合は、さまざまなサポートを受けることができるメリットがあります。例えば、使い方がわからないケースではサポートに電話やメールで問い合わせることが可能です。これに加えて、デザインのクオリティーが高く、カスタマイズが簡単というメリットもあります。したがって、初心者の方でも問題なく洗練されたランディングページを作ることが可能になります。一方、無料のメリットはコストがかからない点にあります。また、最近では無料版でもクオリティーの高いデザインや機能を持つケースも少なくありません。したがって、まずは無料版から試してみるのも有効な手段と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です